札幌のホームページ制作・WEBデザイン・コンサルティングのハルリ


全ての訪問者に対応するためのクロスブラウザ対応。

現在の主要ブラウザ、IE(インターネットエクスプローラー)、CHROME、Firefox、SAFARIなどには、それぞれ“癖”があり、ただホームページを制作しただけなら、IEで正しく表示されていても、CHROMEではレイアウトが崩れてしまうといった現象が起きてしまいます。

同じIEでもバージョンによって、“癖”の違いがあり、全ての訪問者に対応するためには、全てのブラウザで正しく動作するように、ホームページを制作する必要があります。

この対応のことをクロス(マルチ)ブラウザ対応といいます。

ホームページ制作のハルリでは、このクロスブラウザ対応で制作いたしますので、お客様のホームページを全ての訪問者に対応させることができます。

ホームページ制作のウェブハルリへのお見積り・お問い合わせ
無料相談・お問い合わせ
ホームページ制作
ホームページ運用サポート
料金